12月
2015

丁寧な治療法の為には時間も必須

横須賀で良い歯医者を見極める一つとして挙げられるのは治療の丁寧さです。

丁寧な歯科治療をするということはどういうことでしょうか?

よく、治療が早い歯科医師は上手な歯医者なんて言う方もいるようですが、それは勘違いです。

歯の治療は丁寧な程、細かくやってくれるほど、時間を要するものなのです。

中でも保険適用の治療だと、雑にやっても丁寧にやっても、歯医者サイドが得る収入面に大差はありません。

つまり、歯医者が雑に早い治療をして終了すれば、それだけ患者数を沢山こなせるわけです。

こういった歯医者は患者サイドからは手早い上手な歯医者に感じて、歯科医院は混んでたりする事が少なくないのも現実なのです。

但し、歯医者サイドも保険適用内の制限された中で出来る限り力を尽くしている結果がそうなるというケースが多いのですが…

どちらにしても、きちんと治療をするにはどうしても時間がかかるのです。

【毎日新聞の歯の関連記事はこちら⇒http://mainichi.jp/articles/20151107/ddl/k27/070/453000c

反対に言うと、保険適用内なのに説明や治療にきちんと時間を割いてくれる歯医者というのは、良い歯医者と言えるでしょう。

いつも患者で溢れていて混んでるからきっと良い歯医者かもしれないという判断は一概に正しいとも言えないかもしれませんね。